スポンサーリンク

スポーツ大好きな人にドンピシャなアプリ「DAZN(ダゾーン)」


dzn

◆DAZN(ダゾーン)とは?

TVCM等で大々的に宣伝しているDAZN(ダゾーン)だが、これは2016年にスタートしたスポーツに特化したライブストリーミングサービスだ。

サッカー界のレジェンドや人気選手がCMに多数出演していることからもその意気込みが伺える。

つまりサッカーを観るならまずこの「DAZN(ダゾーン)」なのだ!

サッカーではJリーグに加え、プレミアリーグ(イングランド)、リーガ・エスパニョーラ(スペイン)、ブンデスリーガ(ドイツ)、セリエA(イタリア)、リーグ・アン(フランス)といった欧州サッカーの5大リーグ、J1・J2・J3の全試合をカバーしている。

また、サッカー以外にも日本のプロ野球、MLB、F1、テニスなど、多種多様なスポーツを放送している。

ライブでの放送以外にも、オンデマンドでの配信もしており、最大で30日間の見逃し配信をしている。(※スポーツによって異なる)

◆ダ・ゾーンってどういう意味?

実はこれはその場にいるような臨場感を味わって欲しいという制作側の深い意味が込められている。

その場・・つまり、「in the zone」・・「ゾーンに入って見る」の意味なのだ。

theが口語だと ザ じゃなく ダ に聞こえるから ダ・ゾーン となる。

深いですね(笑)

◆DAZNの魅力は?

・月額料金だけでコンテンツ見放題
9台のカメラを駆使した統一アングルによるJ1リーグ中継、途中でコマーシャルが入らないのでハーフタイムショーもしっかりと放映してくれる。

なかなかスタジアムへ足を運べない人や地元を離れて上京している人も、好きなチームをリアルタイムで応援できるのだ。

・プレビューショー/レビューショーがGOOD!
例えば、注目選手のインタビューなどを試合前にチェックするのに最適な「プレビューショー」
また各節の試合結果をダイジェストでまとめた「レビューショー」。

いずれも通常のJリーグの試合だけでは物足りない人には、まさにかゆい所に手が届くオリジナルコンテンツだ。

・見逃し配信機能
絶対にライブで観るんだ!と決めていても、突然のトラブルや海外旅行などで見られなくなってしまった・・なんて事多々あります。
でもDAZNならライブ終了後30日間は見逃し配信を行っているのでオンデマンド(観たいときに観る)という事も可能です。

・ハイライトシーン閲覧機能
じっくりと見逃し配信をチェックするのもいいけど、あまり時間をかけられないという方にお勧めの機能だ。

見逃し配信中に画面をタップして、「ハイライトのい切り替える」をクリックすることでダイジェスト版で試合を楽しむ事もできてしまうのだ。

◆月額料金は?

DAZNの月額料金は1750円(税抜)。

この料金でコンテンツが全て見放題となる。

スポーツやリーグに分けた細かい契約形態はなく、統一された月額料金ですべてのコンテンツが見られるシンプルなプランとなっている。

また、docomoユーザーは『DAZN for docomo』を利用することで、月額980円(税抜)で利用することも可能だ。

視聴できるコンテンツに違いはないので、docomoユーザーの方はこちらを利用したほうがお得だろう。

◆DAZNへの登録は5分

クリックすると登録画面が表示される。姓名とメールアドレス、パスワード、クレジットカードもしくはデビットカードの番号と有効期限、セキュリティコードを入力すれば、登録は完了だ。
早速試してみよう。

DAZNアプリ今すぐダウンロード
iPhone:はこちらから
Android:はこちらから

スポンサーリンク