スポンサーリンク

ゲーム・書籍・CD・DVDに特化した無料物々交換アプリ「Spirale(スピラル)」


sp

不要になったものなどは昔は質屋(古っ!!)やブックオフなどのセカンドマーケットに持ち込んで売ったりしていました。

しかしネット取引がどんどん発達して、どんなものでもどんな方法でも取引できるようになり、今はヤフオクやメルカリがかなり流行っています。

でも、イマイチ腰が重たいというか、店に持ち込むのさえ面倒・・なんて諸氏もまだまだいます。

そこで「こんな方法があったのか?」と思うようなユニークな取引方法が出て話題になっている。

それがこの「Spirale(スピラル)」だ。

このユニークなアプリについてちょっと調べてみた。

【Spirale(スピラル)の特徴】

◆スピラルとは何か

特徴の説明の前に、まずこのアプリについて解説したいと思う。

このスピラルは交換券を使って物々交換をするアプリです。

参加する個々の人々が不要になったものと欲しいものとを交換することができる、参加者全員が得する仕組みとなっています。

例えばゲームソフトなどを中古のショップで買うのもありですが、現金を出さずに不必要になったゲームソフトを送って、欲しいゲームソフトがタダで手に入るという感覚です。

金額指定を行わずに出品できるので、断捨離にも最適ですね。

◆対象は本・ゲーム・CD/DVDに特化

洋服や時計といったオークションサイトで取引されているものは対象外で、取引されるものはあくまで動きの早い本やゲーム・CD/DVDに限られれる。

◆交換券が必要

この取引ではお金は動きません、あくまで「交換」が基本となります。

※送料のみかかります

しかし、単純な「物々交換」ではありません。

まずは要らないものを「出品」します。

取引成立すれば交換券をゲットすることができます。

ゲットした交換券を使って欲しい商品をゲットすることができます。

つまり不必要なものをどんどん出品して、欲しい人がいたら、今度は自分がどんどん交換できるという仕組みなのだ。

この仕組みを「エコシェアリング」というらしい(ここ試験に出ますよ笑)

◆出品は超カンタン

①まず商品の写真を撮ります(あるいは商品のバーコードを読み込みます)

②「商品名」と「出品者コメント」を入力し、「商品の詳細のカテゴリ」「商品の状態」「配送元の都道府県」「発送までの日数」をそれぞれ選択します。

③「出品する」ボタンを押して完了! あとは欲しい人から連絡を待つだけ。

どうですか、簡単でしょう?

不要なものをどんどん断捨離しちゃいましょう。

 

 

「スピラル-新感覚物々交換アプリ」今すぐダウンロード
iTunes:ダウンロードページ

スポンサーリンク